ユンボ(車両系建設機械)の資格を取ってきました。資格の取得は仕事において必要ですが、やっぱり面倒。取ってしまえば簡単ですが、それに至るまでがわかりにくいし。何しろ講習が眠い。

車両系建設機械

車両系建設機械の免許の取り方を簡単に説明すると、

  • 何も持っていない人は38時間の講習(6日間)99000円
  • 3t未満の小型車両系建設機械の資格があれば14時間(2日間)の講習42000円

急いで取らないといけない場合は、お金が多少多くかかりますが、38時間コースの6日間で取得可能です。

安く済ませたいならまず3t未満(小型)を取ってから、14時間をとります。

 

まず、3t未満の車両系建設機械の資格をとります。これは2日間で15000円です。

小型車両系建設機械

そして、3ヶ月間小型車両系建設機械実務経験をつみ、事業者(会社)の証明の印鑑を押してもらい、乗った機械の車検証(特定自主検査表)のコピーをつけて提出すれば無制限の車両系建設機械の資格が取れます。

  • 小型車両系建設機械(3t未満)取得
  • 3ヶ月乗る(経つ)
  • 会社(どこかの事業者でも良い)に証明の印鑑
  • これを3ヶ月乗ったよという特定自主検査表のコピーを提出

ちょいと面倒だが、一つ一つやっていけば、晴れて建機が乗れるようになる。

ちなみに自分はまず小型を取って、3ヶ月経ってから無制限を取りました。

そして、ハサミやカッター、ブレーカー等の解体は後5時間(1日)で取得できます。

 

以下のメジャーな教習所で取得できます。

日立 http://www2.hitachi-kenki.co.jp/drive/

コマツ http://www.komatsu.co.jp/

コベルコ http://www.kobelco-kyoshu.com/

キャタピラー http://cot.catjs.com/